top of page
karen silver  necklace

karen silver  necklace

karen silver

温もりを感じられる手仕事タイ・カレン族シルバー

 

歳月の陰を肌に映しながら、柔和な銀色に輝くカレンシルバーの necklace。どんな闇も退き、優雅な光を差し招いてくれる太陽のチャームも添えて…

 

カレンシルバーはカレン族によって手作りされているシルバー。

自然や目に見えないものと”調和”することを大切にする「森の民カレン族」山岳民族で唯一ゾウを調教する民族です。またカレン族は他の山岳民族と異なりミャンマー東部が起源と考えられ、古くからこの地に住んでいました。

 

(写真は2018年に私が訪れた時のバンコクの写真です)

 

時と共にくすんでゆく輝きをまた時間を掛けて丁寧に磨き上げても良いし、少し渋みがある位のsilverの魅力をそのままに感じても…日常の風景の中できらりと光るカレンシルバー。

 

私は2018年にタイ・バンコク最古の寺院「ワットポー」と、”暁の寺”という意味の「ワット・アルン」へ訪れました。次訪れる際は、カレン族の方に会えることを願って…

 

太陽のモチーフの意味は「繁栄と富貴をもたらす、太陽のような力強いエネルギーを持ち、トラブルを防いで成功へと導いてくれる」という意味があるそう。

 

闇を突くようにまっ先にかがやきを放つ…
運命のもとに生まれた光はただ純粋に在りつづける。

 

暗い暗い夜にこそ、朝陽の美しさが染み入って。満ち足りた日々は永遠に続く事はないけれど、一日一日を見離してゆくのか、愛おしく想うのか…それがきっと人生の豊かさを決めてゆくのだと。瞬く間に過去となってゆく時の欠片達に寄り添う美しいnecklace。

 

本当に素晴らしいものは、時代を越えても変わらない。百年も経てば人々を取り巻く何もかもが様変わりしてしまうように想うけれど…淘汰されずに受け継がれている物は、変わらないような気がします。

 

繊細で美しく寄り添うkaren silver。通常のシルバービーズは92.5%の純度に対し、カレンシルバーはそれを上回る95%以上で作られています。

 

輝くような銀色だった過去の煌めきは、時によって紅葉し仄かな黄金色を纏う。次第に輝きの上に時が降り積もり深まってゆくなら、磨いてあげる事で心を研ぎ澄ませてゆく愉しみも。

  • 長さやサイズなど

    【1,2mmキューブ・首周り38cm・太陽charm】

¥9,800 通常価格
¥8,820セール価格
bottom of page