大変貴重な「甲州乙女水晶」12mm

大変貴重な「甲州乙女水晶」12mm

伝統工芸士が監修した

特別な「国産水晶」

 

江戸から昭和までに乙女鉱山周辺で採掘された…

貴重な「甲州乙女水晶」

 

かつて甲斐の国と呼ばれていた山梨には、美しい水晶が採れていた大きな鉱山がありました。

 

現在はすべて閉山しており、近隣の山からの採取も禁止となっています。手に入れることは困難かと思われましたが、今回特別なご縁がありご紹介出来る事となりました。

 

<乙女鉱山とは>

山梨県牧丘町(現山梨市)にあった鉱山で、1981年に閉山されました。乙女という名前の由来は、この鉱山で採れる鉱物を運ぶのが女性であったからだそう。

 

まさに幻といえるほどの貴重品…

 

国産水晶らしい静けさ…穏やかさの中に神聖な空気を感じられる甲州乙女水晶。この地の水晶全体に感じる光。それは日本の最高峰の峰々に護られ、芳醇な土地の四季の力をそのままに写し、あなたに伝えます。

 

◎ 「この石のエネルギーに触れた時から、想像を超えた現実が展開していく…」秘められた力が目覚め、運命の歯車も勢いよく回転し始める。

 

羽が生えたように身も心も軽くなるのを感じ、軽やかにテンポ良く、時流の波を乗りこなせるようになっていけると言われています。

 

今回のものは、山梨県水晶美術彫刻組合の企業が昭和初期より保有していた貴重な原石を、組合が譲り受け作られたものになります。

 

現在は日本国内で水晶の商業的な採掘はされていない為、日本国産水晶は日本人にとって、最も稀少な水晶になってしまいました。

 

「日本人には日本の水晶」 …

自分の暮らしてきた土地の水や食べ物が体に合うように、日本人は日本の水晶との相性が良いように感じます。良石の入手は日々困難になっていくとは思いますが、今後も少しずつでもご紹介できるよう努力いたします。

 

山梨県の自然の中で長い年月をかけて生成された乙女水晶の特徴は、白雲を水晶に閉じ込めたかのような独特な雰囲気を持っていること。透明感のあるいわゆる”普通の水晶”とは違った風合いをお楽しみください。

 

<産地証明書付き>

山梨県水晶美術彫刻協同組合の発行するカード付です。

【産地】山梨県山梨市(乙女鉱山)周辺または昇仙峡周辺

    ¥34,800 通常価格
    ¥31,320セール価格
    在庫なし