ラフカット・フローライトのワイヤーワーク②

ラフカット・フローライトのワイヤーワーク②

清々しい緑の風に繋がれて…

 

花々の香りの入り混じる庭園を想いながら、雨のニュアンスとともに繋いだ瑞々しい煌めき…久しぶりにご紹介するgemsのオリジナルワイヤーワーク。

 

華やかな色合いが引き立つよう過度な装飾はせず、ワイヤーにのみデザイン性を持たせ、光を最大限に取り込めるよう仕上げています。

柔らかな光が差し込むステンドグラスのような、何層にも色彩が重なったフローライトを選びました。

 

「自由なかたち」

より自然体の個性を存分に感じて頂けるものを集め、ワイヤーで丁寧にお包みする。自由で繊細で自然体…それこそが鉱物accessoryの魅力となります。

 

窓から抜けていく風が

ほんのりと青緑色の香りを運んでくる… 

 

◎不要であると判断したものを一気に除去してくれるフローライト。古い価値観やエネルギーの鎖を即座に断ち切り、瞬時のリフレッシュと心の清浄化をもたらしてくれる、清々しいエネルギーをぜひお手元で感じてみてください。

 

このフローライトは、渇くことのない瑞々しさを感じさせる…原石の中は覗き込むと透けて見え、かと思えば靄が広がっているかのような部分もあったりと、なんとも捉え難い表情です。

 

この色と質感を肌に乗せた時、五感のなかの何かに触れる感覚を覚えたなら...身に着ける人の佇まいに、新たな魅力が生まれる予感がします。

 

聞こえてくる香りに呼び覚まされるのは

私たち"日本人の中に眠れる美の根源"でしょうか。

 

フローライトの原石の表情はとても繊細で色幅豊か。一口に緑とは言えない奥行きがあります。海の色や空の光を纏ったような自由で凛々しい色。透き通った無垢なさまから含みのある表情へ、はっとするような二面性があります。

 

人が装身する瞬間、透けて見えるのは理想の姿ではないかと思います。美しさを味わいながら、自由な石たちの色彩を楽しむ自らの姿も愛しむ。その歓びは、しなやかに生きていく力にさえ変わっていきます。

 

石素材は、本来は自然から生まれるゆえの繊細な揺らぎや個性を宿すものです。光の反射で輝かせるよりも、自然体であることを尊ぶ…天然石の持つ"素のままの美しさ"に、飾らず心地よく時を重ねられるはずです。

 

この光沢は、ある人には優しい光に透けた若葉のように…またある人には、雲間に覗く光芒のように見えてくるかもしれません。

 

何気なく過ごす日々の中で、ふとこの石に目を留めた時…思い出される様々な出来事と共に「これまで過ごしてきた時間は実に美しいものだった」と、気づいてもらえますように。

 

石を覗くとそれぞれに濃淡が異なっていたり、グラデーションを織りなしていたり。どれも緑豊かな湖畔の風景を蒸留したような清々しさを閉じ込めており、その純度の高さに酔いしれそうになります。

    ¥3,500 通常価格
    ¥3,150セール価格
    在庫なし