ゴールデンオブシディアン14mm

ゴールデンオブシディアン14mm

Golden Obsidian

金粉を散らしたような輝きのゴールデンオブシディアン

 

夜露が濡らす暗い空のように、艶やかな黒が全身を覆う…そのゆらめく漆黒を、秘めやかに密やかに覆うのは金色に煌めく星々。

 

未知なるものの美しさと、得体のしれない神秘…

 

オブシディアンは和名で「黒曜石(こくようせき)」と呼ばれ、火山活動により生成される天然ガラスとして知られています。

 

通常の鉱物は溶岩がゆっくり冷えて固まって生成されますが、この石は噴火で地上に飛び出してのちに、急速に冷やされて結晶化せずに出来る鉱物です。

 

イスラム教メッカの最高聖地であるカアバ神殿では"神体石"としてオブシディアンが納められていたり、イースター島のモアイ像の一つには目の部分にオブシディアンが使われるなど、世界各地でもオブシディアンを見つけることができます。

 

魂のアンカー(錨:イカリ)をおろすようなエネルギーを持つ石。感情や欲の波が意識上に立ち続けていてもアンカーとなり、心を落ち着かせ冷静でいられるよう導くと伝えられています。

 

悪しきものを遠ざけるエネルギーを放出する磁場を生み出すともいわれています。水のエネルギー・地のエネルギー・龍神様といったキーワードにピンとくる方には、おすすめの石となります。

 

真夜中の海岸を写し取ったかのような地色に、ゴールドの光が浮かび上がるさまは、目にした人を幻想的な世界へ誘うかのような印象を与える逸品です。

 

自身の中に眠っていた秘めたる一面を出してくれるとも言われ、「こうありたい」という理想に近付くというよりは、「今あるそのままの魅力を最大限に活かす」といった方向へ向いていくと言われています。2本のみご用意させて頂きました。

    ¥5,500 通常価格
    ¥4,950セール価格
    在庫なし